2021年9月16日木曜日

子どもの読書と教育を考える会 10月例会 新刊書研究会

 

 子どもの読書と教育を考える会  10月例会 

 予約受付は終了しました。(9/16掲載)
 

新刊書研究会 2020年子どもの本
    講師 土居 安子さん
(大阪国際児童文学振興財団総括専門員)


○日時 2021年10月24日(日)

     12:00~ 本の閲覧
     13:00~16:00 講演

○会場  堺市立南図書館  堺市南区茶山台1丁7-1  (072)294-0123
○資料代 600円(学生400円)


 この案内チラシのダウンロードはこちら

 

 昨年出版された児童書を通して子どもの本の世界の一端に触れてみませんか。
 

 当初5月に予定していました研究会ですが、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言により10月に延期となりました。講師の土居安子さんから いろいろな観点で選ばれた新刊書のお話をお聞きしましょう。
 

 12時から45分間程度、実際に本の一部を見ていただけます。講演後は借りて帰ることもできます。(堺市立図書館の利用カードをお持ちの方に限ります。)本の閲覧の際には手指の消毒をお願いします。
 

 参加の際には、新型コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用をお願いします。また、当日体調不良の場合は、ご参加をご遠慮いただきますようお願いします。

参加申し込み受付は新型コロナウイルス感染予防のため先着80名とさせていただきます。状況により変更されることがあります。予約受付は終了しました。(9/16掲載)

 予約は下記申し込み先参照。電話・FAXメールで ①~⑤を連絡ください。
① 郵便番号 ② 住所 ③ 氏名 
④ 電話番号 ⑤ 何でお知りになられたか

 
申し込み・問い合わせ先
TEL・FAX 072-291-2831(中嶋)
kodokukyo1987★ares.eonet.ne.jp  ★は@に変えてください。(岸)


2021年8月2日月曜日

子どもの読書と教育を考える会9・11・12月例会案内

  9月からは 「ジェンダー」をテーマに本を読んでいきます。どの本を取り上げていくのかは未定ですが、決まり次第、ホームページに掲載させていただきます。参加される方もそれぞれにテーマに沿った本をご紹介いただければうれしいです。

 9月例会は緊急事態宣言の延長に伴い、会場が休館となりますので中止します

2021年9・11・12月例会案内
 

日時 2021年9月11日(土)13:00~15:0中止(8.21掲載)

        10月24日(日)は新刊書研究会。堺市立南図書館で80人限定(予約は終了しました)

        11月13日(土)13:00~15:00
        12月11日(土)13:00~15:00
会場  堺市・新金岡市民センター2階

 

「男の子だから 女の子だから」そんなことばに疑問を感じる人が多くなっているようですが、まだまだ「ジェンダーフリー」が当たり前になったとは言えません。女性軽視が注目を集めることが多くなりましたが、男性であるがゆえの生きにくさもあるようです。「人」として個々を考えることの難しさも感じます。
生物としての「オス・メス」という違いを無視するということとも違うのでしょう。
おとなとして児童文学を通して「ジェンダー」についていっしょに考えてみませんか?あわせてLGBTなどについても触れることができればいいかなと思ったりもしています

参加申し込み・お問い合わせ先
  メール kodokukyo1987★ares.eonet.ne.jp ★は@に (担当 岸)
  FAX  072-291-2831 (担当 中嶋)

2021年3月11日木曜日

新刊書研究会 10月24 日(日)に延期します

 子どもの読書と教育を考える会  5月例会
 

新刊書研究会 2020年子どもの本
    講師 土居 安子さん
(大阪国際児童文学振興財団総括専門員)


○日時 2021年10月24日(日)に延期します!

    2021年5月23日(日)
     12:00~ 本の閲覧
     13:00~16:00 講演

○会場  堺市立南図書館  堺市南区茶山台1丁7-1  (072)294-0123
○資料代 600円(学生400円)

子どもの読書と教育を考える会5月例会
画像はクリックすると大きくなります

 この案内チラシのダウンロードはこちら

 

 昨年出版された児童書を通して子どもの本の世界の一端に触れてみませんか。
昨年度は新型コロナウイルスの影響で秋に開催した研究会ですが、今年度の新刊書研究会は例年通り5月開催です。講師は大阪国際児童文学振興財団総括専門員の土居安子さんです。今回も、いろいろな観点から選ばれた昨年の新刊書のお話をじっくりとお聞きしましょう。
12時から45分間程度、実際に本を見ていただけます。講演後は借りて帰ることもできます。(ただし借りることができるのは堺市立図書館の利用カードをお持ちの方に限ります。)
 

 参加の際には、新型コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用をお願いします。また、当日体調不良の場合は、ご参加をご遠慮いただきますようお願いします。


 予約は下記申し込み先参照。電話・FAXメールで ①~⑤を連絡ください。
① 郵便番号 ② 住所 ③ 氏名 
④ 電話番号 ⑤ 何でお知りになられたか
 
○申し込み・問い合わせ先
TEL・FAX 072-291-2831(中嶋)
kodokukyo1987●ares.eonet.ne.jp  ●は@に変えてください。

2020年12月25日金曜日

子どもの読書と教育を考える会  例会案内(1月~3月)

 子どもの読書と教育を考える会  例会案内

 1月からは 2020年11月新刊書研究会で紹介された本を読んでいきます。
 参加される方はそれぞれの本を読まれてからのご参加をお願いします。


『もうひとつの曲がり角』を読む

2021年  1月9日(土)13:00~15:00
  『もうひとつの曲がり角』 岩瀬成子:著 (講談社)
 

 2018年夏季研究会講師にお招きした岩瀬成子さんの作品です。小5の朋がある日タイムスリップ。さてどうなるのでしょうか。


『めぐみの森』を読む

 2021年  2月13日(土)13:00~15:00
 『めぐみの森』 藤原幸一:写真・文 (新日本出版社)
 

 科学絵本からの選書です。自然の恵みと消えていく「森」について考えてみませんか。


『ヒロシマ消えたかぞく』を読む

 2021年3月13日(土)13:00~15:00
     『ヒロシマ消えたかぞく』 指田和:著  鈴木六郎:写真 (ポプラ社)

 

    鈴木家のお父さんが撮った家族写真。原爆で消えた家族の記録です。

会場 堺市・新金岡市民センター2階
 地下鉄新金岡駅下車出口④を出て歩道橋を渡って直進 徒歩3~5分。専用駐車場はありませんので、近くの有料駐車場をご利用下さい。

 参加申し込み・お問い合わせ先
  メール  kodokukyo1987(アットマーク)ares.eonet.ne.jp (担当 岸)
  FAX  072-291-2831 (担当 中嶋)